スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さつまあげと昆布の煮物

satsuma.jpg

皆さんこんにちは~(^-^)

今日は作り置きメニューの紹介で~す!

それでは早速ご紹介~

<さつまあげと昆布の煮物>
材料
・鷹の爪
・さつま揚げ
・切こんぶ
・人参
・めんつゆ
・顆粒カツオだし
・お砂糖
・みりん

作り方
①鍋に全材料を入れて味を見ながら煮込んで完成です!
 ※最後に麺つゆを入れて味の濃さを決めます

うわぁ~簡単すぎる~^^;

これ一気に作って蓋つきの容器に入れて
冷蔵庫で3~4日は持ちます♪

別のメニューを作っている間にできちゃいますので
お忙しい方にはおすすめで~す(^-^)

ぜひお試しくださいね~

それではまた(^-^)/~
スポンサーサイト

カツオのピリ辛麺つゆ焼き

osakanayaki.jpg

皆さんこんにちは~(^-^)

今日は前日のお刺身をピリ辛味で焼いてみました~!

それでは早速ご紹介!

<カツオのピリ辛麺つゆ焼き>
材料
・お刺身の残り(カツオ)
・Oh-Hot
(生唐辛子とニンニクなどで作られた市販されている
 辛味調味料です。スーパーなどで購入したもの)
・麺つゆ(私は秋田の万能調味料、味どうらくの里を使用)
・ミョウガ

作り方
①麺つゆにOh-Hot少量を溶かし入れ、お刺身を漬け込みます
②魚焼きグリルまたはアルミホイルを敷いたオーブントースターで
 焼き色がつくまで焼いて、器に盛り、茗荷のスライスを上に盛り付けて
 完成です!

おいし~これ~!
以前、お刺身の残りを煮物にしてます~って記事を載せたら
焼いても美味しいよ!ってコメントをいただいて、試してみました!
一工夫して唐辛子とニンニクの香りをつけてみました♪

ミョウガとの相性も抜群で、本当に美味しかった~(⌒▽⌒)

ぜひ皆様もお試しください!

それではまた~(^-^)/~
 

マグロとメカブ

kamakiri.jpg

皆さんこんにちは~(^-^)
この上の写真と今日の紹介メニューは全く関係ありません^^;

今日はマグロとメカブの和え物です。
どちらも材料を買ってきて混ぜるだけなので
今日は材料と作り方は省略しちゃいます~m(_ _)m

今日のメニューの画像はこちらです~(^-^)
maguron.jpg

わさび醤油でこのままお酒と一緒でもよし
ご飯に乗せて食べてもよしの私の好きな小鉢メニュー♪
簡単なところが一番好きなのかもしれませんが・・・^^;

一番最初の写真はブログと共に今年から始めた写真撮影!
毎週のように師匠と呼んでいる上司と仲間数人で
撮影目的に色々出かけているのですが、なかなかうまく撮れず・・・
今までほめられたことはありませんでした。
それが今回は初めて褒められた~(^-^)

「なかなか面白い写真が撮れるようになったな!」って~(><)
あまりにも嬉しくてブログで紹介しちゃいました~♪
最後に「まだまだだけど・・・」のコメントも一緒でしたが~(T-T)

小鉢メニュー大好きですが、最近メニューバリエーションに
限界を感じてます。
どなたかこれとこれを合わせると美味しいよ~という
メニューがありましたら教えてくださいね~(^-^)

それではまた(^-^)/~

シーフードピラフ~

皆さんこんにちは~(^-^)

今日は昨日に引き続きシーフードピラフ!
ご飯メニューのご紹介で~す

ゴメンナサイ・・・今日は写真ないです(^^;

それでは早速~ご紹介!

<勝手にホテルのシーフードピラフ>
材料
・お米
・ビーフコンソメ
・うま味調味料
・塩
・コショウ
・バター
・サラダ油

・玉ねぎ10mm角切
・人参5mm角切
・冷凍むきアサリ
・冷凍むき海老
・イカ
・その他魚介類なんでもOK
・サラダ油
・ビーフコンソメ
・チキンコンソメ
・白すりゴマ
・お味噌
・醤油
・塩
・コショー

作り方
①お米は洗ってお水に30分以上つけておきます
②お米の水を切り、通常通りの水を釜に入れ
 ビーフコンソメ、うま味調味料、塩、コショウ、
 バター、サラダ油を入れて炊飯開始~!!
③フライパンにサラダ油、バターを入れ火にかけ、弱火にし
 玉ねぎ、人参を入れ玉ねぎがあめ色になるまで炒めます。
 あさり、海老、イカ等お好みのシーフードを入れ
 炒めます。
④ビーフコンソメ、チキンコンソメ、醤油、
 塩、コショーで味付け、隠し味に味噌、白すりごまを入れて
 仕上げます(味噌は本当に少量、白すりごまは皆さんの想像よりも
 少し大目に!)←アバウトですみません^^;
⑤最後に追いバターを入れて溶けたところで火を止め
 全体を混ぜあわせます。
⑥炊き上がったご飯に⑤を入れ、よく混ぜて出来上がりです。
⑦器に盛り、オニオンフライ、パセリなどを振り掛けて完成です!!

このメニューーー思い入れありすぎです(^-^)
関西のリーガロイヤル〇テルというホテルのピラフが
とても美味しいと評判だ!というテレビ放送を見た
その当時に勤めていた冷凍食品会社の社長の息子さん、
私にそこに食べに行って、同じ味を作れと・・・
日曜日に行って食べて帰ってくる。
この繰り返しを何度した事か・・・

それも一回に同じメニューを3つも頼んで
ウエイターさんの目を盗んでタッパ―に入れて
こっそり持ち帰って・・・

苦労してほぼ同じかな?と自分で感じたのが
このメニューです。

このレシピをエビピラフに置き換えてコンビニさんに
提案して発売したところ、それまでのエビピラフの販売記録を
大幅更新したという過去の栄光~♪(←自慢です^^;)

ぜひお試しください~♪

それではまた~(^-^)/~

黄金チャーハン~

ougonn.jpg

皆さんこんにちは~(^-^)

今日は数年前一部で流行った?はずの黄金チャーハンを
紹介したいと思います。

それでは早速ご紹介~

<黄金チャーハン>
材料
・ご飯(普通の水加減で炊いたお米でOKです)
・サラダ油
・焼き豚(チャーシュー)※ハムなどでもOK
・むき海老
・卵
・塩
・コショー
・うまみ調味料
・醤油
・長葱(小口切り)

作り方
①容器に卵を割り入れ、よく混ぜる
②ボウルに入れたご飯に①を加え、全体を良く混ぜる
③フライパンにサラダ油を入れ、火にかけ十分に温まった所で
 焼き豚、むき海老を入れしっかり炒める。
④②を入れ、よく混ぜながら、塩、コショー、うま味調味料を入れ炒めていく
 ※火が入ってくると全体がパラパラしてきます
  それまでひたすらかき混ぜながら炒めます
⑤フライパンのまわり(ふち)からお醤油を入れご飯に
 お醤油の香ばしさをプレゼント!
⑥最後に長葱の小口切りを入れ、30秒炒めて火を止めます
 器に盛り付け福神漬けを添えるとKiwabuu風黄金チャーハンの完成です

今日の黄金チャーハンですが、最初に卵を混ぜちゃうヨ~という方法は
既にみなさんご存知かも?とは思いましたが・・・
お料理初心者のかたもまだまだいらっしゃると思い紹介しちゃいました~(^-^)

実際!この作り方でやれば誰が作っても
パラッパラ~のチャーハン~♪

ぜひぜひお試しくださいね~

それではまた~(^-^)/~

和民風オムライス

omuraisu.jpg

皆さんこんにちは~(^-^)

今日は和民風Kiwabuu風オムライス?!のご紹介です!

それでは早速ご紹介~

<和民風オムライス>
材料

チキンライスの部~
・サラダ油
・鶏ひき肉
・玉ねぎ
・トマトケチャップ特級←大事~甘いです。お祭りの味と呼んでます(^-^)
・塩、コショー
・唐辛子パウダー(一味唐辛子でも)

・お米
・水
・うま味調味料
・サラダ油
・バター
・顆粒チキンコンソメ
・うま味調味料
・トマトケチャップ特級←また登場!

卵の部~
・卵
・砂糖
・食塩
・バター

ソースの部~
・トマトケチャップ特級←最後にまた登場!
・おたふくお好み焼きソース

作り方
①フライパンにサラダ油を入れ、鶏ひき肉を炒めます
 鶏肉の色が変わったところで玉ねぎを入れ炒めます。
②炒め具材に火が入ったら、塩、コショー、多めのトマトケチャップ、
 最後に唐辛子パウダーを入れ全体を温めて火を止めます。

③チキンライスを作ります。
 お米は洗って水に1時間漬け込み水を切って
 いつも通りの水加減で炊きます。
 ※このときサラダ油、バター、顆粒のコンソメも
  一緒に入れて炊きます。
④炊き上がったら②と「追いトマトケチャップ」を入れ
 そのまま炊飯釜の中で混ぜ合わせます。
 炊飯ジャーの蓋を閉じて保温~!

⑤卵を焼きます。
 あらかじめ卵を器の中に割り入れ、砂糖、塩と混ぜ混ぜしておきます。
 ※砂糖は甘めの卵焼き位?入れます。
⑥フライパンに少し多めのバターを入れ溶かし、
 卵を流し入れ、箸でぐるぐる固まりかけるまで
 混ぜ続けます。
⑦フライパンに面しているほうが固まったら火を止めます
 この時表面は半熟に仕上がっているとベスト!

⑧お皿に④を盛り付け、その上に⑦を半熟の面が上になるように
 滑らすようにのせます。

⑨別の器にトマトケチャップ、おたふくお好み焼きソースを
 1:1の割合で混ぜたソースをかけて完成です。
 パセリなどを振りかけると彩りもきれいに~!


今日ご紹介のメニューは以前の勤め先で和民さんに
ご飯の部分を提供していたことがあり、
家でもできないかな?と試してみて成功したメニューです。
正確に言うと成功したと思った(^-^)メニューです!

今は和民には行かなくなってしまったけど(深い意味はありません)
当時は行くたびに注文してました♪

写真の画像は間違って焼いた卵を返して乗せてしまいました~(ドジ!)
肝心なところでいつもこうなんですよね・・・(T-T)

唐辛子が入っているのでお子様向けには?ですが
入れなくても十分美味しくいただけますよ~(⌒▽⌒)

ぜひお試しくださいね~

それではまた(^-^)/~

ソーミンチャンプルー

so-minchannpuru-.jpg

皆さんこんにちは~(^-^)

今日はKiwabuu風ソーミンチャンプルーの紹介で~す♪

それでは早速ご紹介!!

<ソーミンチャンプルー>
材料
・ソーメン
・ゴマ油
・もやし
・長葱
・ツナ
・塩
・コショー
・お醤油
・顆粒カツオだし

作り方
①ソーメンはゆで時間を短くして固めに仕上げ
 冷水で洗い、ぬめりをとりザルなどで水分を切っておく
②長葱は小口切りにする
③フライパンにごま油を熱し、もやし、長葱、ツナを入れ
 もやしに火が入ったらソーメンを入れる
④全体を混ぜながら、調味料で味を調えて完成です!

これは夏のあまりもの食材の定番「ソーメン」を
使って何とかしよう!メニューです。

食欲がないときでも不思議においしく食べられます(^-^)
じつはこれもちょくちょくこのブログに登場する
上司の奥様から教えていただいたメニューです。

簡単ですのでぜひお試しくださいませ~(^-^)

おすすめの食べ方は、お皿のふちに練りからしをちょっと添えて
半分くらい食べたらからしを混ぜて・・・♪

それではまた~(^-^)/~

しらす大根

shirasudaikonn.jpg

皆さんこんにちは~(^-^)

今日は手抜きメニュー・・・しらす大根の紹介です(^-^;

それでは早速ご紹介~するまでもないですが、一応・・・

<しらす大根>
材料
・しらす
・大根

作り方
①大根をすりおろします
②器に大根としらすを盛り付けます
③お醤油(私は先日ご紹介した味どうらく)をかけて完成です

すいません~(T-T)
胃の調子がヨロシクなく・・・
上司から教えてもらったメニューです。
大根に含まれる酵素が胃に良いそうです!(みなさん知っている事?)

昨日はこのしらす大根と、夏の余りもの食材の代表!ソーメンを
使ったソーミンチャンプルーで晩御飯(^-^)
しらす大根♪今日も食べまーす♪

皆さん胃が悪い方はぜひお試しください~(^-^)

それではまた~(^-^)/~
明日はソーミンチャンプルーを紹介する予定で~す

高校いも(^-^)

daigakuimo.jpg

皆さんこんにちは~(^-^)/

今日は大学イモ風??サツマイモ煮です・・・

それでは早速ご紹介~

<高校イモ~>
材料
・さつまいも
・水あめ
・砂糖
・水
・お醤油(少量)
・顆粒和風だし(少量)

作り方
①小さ目の鍋またはフライパンに全ての材料を入れ
 30分煮込んで完成です!

早っ!簡単そうですが、分量も途中で足したり味見したりで・・・
昨日突然思いつきで大学イモを揚げないで作ろう!と・・・

出来上がったら全然違うものが完成しました~(^-^)
黒ゴマも切れてるの忘れてたし・・・

でも味は良かった~(自画自賛!)
なので命名「高校イモ」(⌒▽⌒)

さつまいもの美味しい季節がやってきますネ~
きのこに鮭にさんまにかつお♪

秋の食べ物はなぜか大好きなものばかり♪
体重増加に要注意です(T-T)

30分つきっきりで煮込んじゃうよ私は~というかたは
ぜひお試しいただけると嬉しいです(^-^)

それではまた(^-^)/~

明日は以前ご紹介したことがある茨城県のお豆富屋さんへ
出張の為、ブログ更新はお休みしま~すm(_ _)m

ネギミソ

negimiso.jpg

皆さんこんにちは(^-^)

今日はネギ味噌を紹介~っと言っても
切って盛り付けるだけのネギと味噌ですが・・・

それでは早速ご紹介~

<長葱の味噌添え>
材料
・長葱
・米味噌

作り方
①細めのネギを購入~
②一皮むいて、食べやすい大きさにぶつ切り~
③おいしい米味噌を添えて完成~

今日は大家様にいただいた秋田の米味噌を添えた
「ネギ」です。ただの・・・

でもね、これがとびきりオイシイ~んです♪
昨日は出張から戻ってきて、先月帰省した際に購入した
平泉と刈穂という秋田の日本酒で・・・
実は出かける前から決めてたんですけどネ♪
ヘトヘトで何も作れないなと(T-T)

食べてて思ったんですが、長葱の辛味!お味噌の旨味!
この味を美味しいって食べてる私は、オトナだなって(^-^)

実はこの味噌、大家さんは実家のある大曲という場所にあるお味噌屋さんで
もう小さい頃からず~っと作ってもらっているのだとか。

確かに、こんなに塩辛くなく、うま味のあるお味噌は
なかなか見つからないな~
さすがグルメな大家さん♪

よくスーパーや百貨店などの催事で秋田のお味噌!って
売っていると、つい買っちゃうんですが、あたりは稀。。。
使い切るまで大変ですよねこういう場合・・・

皆様もぜひ良いお味噌に出会った際には
このメニュー?をお試しくださいませ~

それではまた(^-^)/~

ナスと豚肉の冷しゃぶ

皆さんこんにちは~(^-^)

今日はまだまだ暑いこの時期にさっぱり食べられる
冷しゃぶのご紹介です~♪

それでは早速ご紹介~(^-^)

nasureishabu.jpg


<ナスと豚肉の冷しゃぶ>
材料
・ナス
・豚肉
・レタス
・もやし
・その他お好きなお野菜

作り方
①ナスは皮をむき、食べやすい大きさにカット~
②①、お肉、もやしは日本酒を適量入れたお湯でシャブシャブして
 冷水で冷やします
③しっかりと水を切って、器に盛付けて
 ノンオイルドレッシングでさっぱりいただきます

通常の冷しゃぶと何が違うか?そう聞かれると
私も何と答えて良いのかわかりませんが
昨日初めて冷しゃぶの材料にナスを使ってみたら
すごく美味しかったもので・・・
(Kiwabuuはナスが大好きなのです♪)
何の工夫もなくてすみません・・・^^;

最近胃の調子が思わしくないので、さっぱり食べられる
晩ご飯にしてみました~

最近は会社での開発品よりお家での晩ご飯紹介に
なってきてます~(T-T)

でも美味しいのでぜひお試しください~
それではまた(^-^)/~

明日は出張の為ブログはお休みいたしますm(_ _)m

あさりとつるむらさきのワイン蒸し

tsurumurasaki.jpg

皆さんこんにちは~(^-^)

昨日はPCの調子が悪くブログ更新もあきらめてしまいました(T-T)
いつもお邪魔するブログも開けなかったり・・・
みなさんもそういう事ってありますか?

話を変えて今日のメニューは大人の味(^-^)
あさりとつるむらさきのワイン蒸し~
それでは早速ご紹介~♪

<あさりとつるむらさきのワイン蒸し>
材料
・アサリ・・・適量
・つるむらさき・・・適量
・にんにくスライス・・・適量
・白ワイン・・・適量
・塩・コショー・・・適量
・無塩バター・・・適量

作り方
①フライパンの中につるむらさきをドーナツ状に
 並べます
②中心部にアサリを入れ、ニンニクスライスを散らします
③白ワインをアサリの半分位の高さを目安に入れ、
 塩・コショーをふりかけます
④フライパンに蓋をして、時々中を覗きながら
 全てのアサリの殻が開いたら、無塩バターを入れ
 全体になじませて火を止めます
⑤器の中心部にアサリを盛り付け、つるむらさきを周りに
 並べて完成です

今日のメニューは大人の味!
つるむらさきのほのかな苦みとアサリの旨味が
白ワインにピッタリ~♪
ガーリックトーストを添えれば完璧です(^-^)
フライパン一つで出来るのも魅力?

つるむらさきの苦味はアサリには移らないので
苦い野菜が苦手なお子様にもアサリだけは召し上がっていただけるかと・・・
意味ないかぁ~^^;

ぜひぜひお試しくださいませ~

それではまた~(^-^)/~

イカとジャガイモの煮物

ikatojyagaimoni.jpg

皆さんこんばんは~(^-^)

今日は2日ぶりの更新で気合が入ってまぁ~す。

本日ご紹介するメニューはイカとジャガイモの煮物です(^-^)

それでは早速ご紹介!

<イカとジャガイモの煮物>
材料
・イカ・・・1杯
・ジャガイモ・・・3個
・めんつゆ
・顆粒カツオだし・・・適量
・水・・・適量
・砂糖・・・適量
・きぬさや・・・適量

作り方
①イカは食べやすい大きさに輪切りに
②じゃがいもは皮をむき4等分
③きぬさやは筋を取っておきましょう
④鍋にじゃがいもを入れ、水をジャガイモが完全にかぶる位と
 砂糖、顆粒和風だし、色がつくかつかないか位の麺つゆを
 入れて火にかけます。
⑤じゃがいもに火が入ったら、味見をしながら麺つゆを足して
 イカ、きぬさやを入れて煮込みます。
⑥イカを煮すぎないように、火が入ったら完成です。

麺つゆを使うところがKiwabuuらしさ・・・(思い込み思い込み)
超簡単です。

イカと里芋の煮物でおなじみの煮物ですが、
今の時代、お客様から中国産はダメだとか
どこでも同じようなものが売っているとか・・・
色々な言葉を浴びせられちゃいます。

それだったらジャガイモで試してみよう!という事で
Kiwabuu煮物誕生♪

私が使った麺つゆは、故郷秋田の「味どうらくの里」という
お気に入り万能調味料!

実家ではもちろん、関東に引っ越してからもお醤油代わりに使っている
favorite調味料~♪

秋田に暮らしているとどこでも売っているのですが
こちらではなかなか手に入らないのです!

そこで私は帰省した際にまとめ買いして送ったり、家族に頼んで
送ってもらったり♪

ただ一つ難点が・・・普通のお醤油より高いんです(T-T)

いつだったか忘れちゃいましたが、秘密のケンミンショーで
山形県でも同じような、県民favorite調味料があるって放送されてました。
その時はそうなんだ~って見てましたけど、ワスレテシマイマシタ・・・(T-T)

どこの県にでもそういう調味料ってあるのかな?
でもご注意!これ使い慣れると、普通のお醤油使って料理するのが・・・

安売りの広告が入ると近所のお母様がたの、挨拶代わり。
あそこのスーパーで味道楽今日安いよ!って。
モチロン~うちの母も買いに走ってました~(^-^)

あれ?途中から「味どうらくの里」の紹介になってる~(^-^)
東北醤油株式会社の社員のかた~、見ていたら、送ってください~(冗談です~)

今日のメニューはジャガイモのホクホク感と甘さとイカの味が絶妙な煮物です。
ぜひお試しくださいませ~

それではまた~(^-^)/~

チーズチキンカツ

chi-zuchikin.jpg

皆さんこんにちは(^-^)

今日は油で揚げずに揚げ物にチャレンジしたメニューの
ご紹介です(不完全ですが・・・)

※注意事項
今日のメニューは必ず最後まで読んでから試してくださいネ!

それでは早速ご紹介~(^-^)

<チーズチキンカツ>
材料
・鶏ささみ肉
・チーズ(ゴーダ、ピザチーズ等お好みで)
・鶏卵
・小麦粉
・パン粉
・サラダ油

作り方
①鶏ささみ肉は観音開きに処理します
 通常の観音開きよりも、開いて開いて開いて
 薄く巻けるような感じに~
②お好みのチーズを鶏肉で巻いていきます
③②に塩コショウして小麦粉をまぶし、余分な粉は叩いて落としておきます
④バッター液を作ります。ボウルに卵を割り入れ、小麦粉を入れよく混ぜます
⑤④に③を入れ全体にバッター液を絡めます
⑥パン粉を全体にまぶします
⑦霧吹きスプレーに入れたサラダ油を⑥に吹きかけ、
 裏側も同様に吹きかけます
⑧180℃のオーブンで焼き上げて完成です
 (私の場合はオーブンレンジ)

すみません、実はこのメニューは未完成品です・・・
おそらくオーブンの温度と設定の時間の問題だとは
思うのですが、完成品は鶏肉と衣が硬くなりすぎて・・・
もっと工夫が必要ですね(T-T)

更に問題なのはサラダ油をスプレーするとキッチンが・・・
そうです!ベトベト~(^-^;)

どなたか良い方法がありましたら教えてください~(><;)>

お勧めのソースはとんかつソースにトマトケチャップを
単純に混ぜたものです!

個人的にはお好み焼きソースにトマトケチャップ!
少し甘めだけどこちらもお勧めです。
チーズを巻くときにお子様の苦手な野菜を千切りやみじん切りにして
一緒に巻いてしまえば(^-^)
私の同時IN食材のお勧めはピーマンの千切りです(⌒o⌒)

チーズが入っている分、トマトケチャップと妙に合いますよ♪
お肉が柔らかければもっと良いのですが・・・

⇒⇒モチロン~普通に揚げれば美味しくできますので
  ぜひそちらをお試しください~

それではまた(^-^)/~

明日、明後日は出張の為ブログはお休みいたします(T0T)/~

ハタハタ

hatahata.jpg

皆さんこんにちは~(^-^)

今日はメニューの紹介というよりお魚の紹介です~♪

私は秋田県の出身なのですが、秋田では冬のお魚として
「はたはた」というお魚を良く食べます。

塩漬けにしたり、味噌漬けにしたり、鍋にしたり、お寿司にしたり・・・
お寿司といっても握り寿司ではなく、なれ寿司なんですけどネ♪

結構高級なお魚で、私も頻繁には食べてはいないのですが
同じ秋田県出身の大家さんにいただいたので
この機会にご紹介しようと思いまして~(^-^)

試しに会社の仲間に聞いてみましたが、皆さん結構知ってました~(^-^;
私の勤め先には秋田出身のかた含めて、東北出身のかたが多いので
そのせいかもしれませんが・・・

この「はたはた」は魚偏に神と書いて「鰰」だったり、
はたはたが捕れる11月~日本海では雷が発生しやすくなることから
雷が鳴るころ捕れる魚として、魚偏に雷と書いて「鱩」だったり・・・
波が多くなる頃に捕れるから「波多波多」だったり・・・
色々ありすぎて混乱します!

昔、料理人の方に聞いた話ですが、初めて見たときに
うろこが無いので気持ち悪くて食べられない!と
帰ってしまったお客様もいたとか・・・もったいなぁ~い

このお魚のもう一つの特徴といえば「ブリコ」
秋田ではハタハタの魚卵をブリコと呼んでいます。
他のお魚の卵と違い、口に入れてかんだ時に本当にブリッ!ブリッ!って
感じなんです(^-^)

昔、大量にとれていた時期はブリコが入っていないハタハタは
捨てられてたりした時代もあったようです・・・せつない(ToT)

私の好きな食べ方はズバリ!「お寿司」です(^-^)
あまりの美味しさに、小さい頃食べ過ぎて気持ち悪くなった事も・・・

私の住む千葉県では近所のスーパーに普通に売られているので
もはや、ご紹介するほどの魚でもないのかな?とも思いましたが
知らない方はぜひ購入して、お試しいただけるとうれしいです。

ちなみに昔、大量に捕れていた時代に「しょっつる」という
これまた秋田名物の魚醤の原材料にもなっていた魚です。
今は別のお魚が原材料になっているみたいですが・・・

あぁ~ハタハタ寿司が食べたくなってきたぁ~(⌒▽⌒)
大家さん、今年もハタハタ寿司、ごちそうしてくださいネ~♪

それではまた(^-^)/~

デミグラスソース

みなさんこんにちは(^-^)

昨日は急な出張の為ブログはお休みしてしまいました~(ToT)

今日は手軽に出来る本格的なデミグラスソース・・・
缶詰のデミグラスソースを使うんですけどね~(^-^)

それでは早速ご紹介~

<手抜き簡単デミグラスソース>
材料
・デミグラスソース缶詰 ・・・ 380g
 (私が使ったのはハインツさん♪)
・トマトケチャップ・・・160g
・赤玉スイートワイン・・・100g
 (なければお料理用の赤ワインでも~)
・食塩・・・1g
・お砂糖・・・50g
・濃口醤油・・・10g
・水・・・140g
・顆粒チキンコンソメ・・・30g
・中濃ソース・・・8g
・無塩バター・・・60g
・オールスパイス・・・2g
・ココア(粉末の)・・・6g
・チョコレート・・・8g

<作り方>
①上の材料を全て鍋に入れて沸騰させて完成です~(^-^)

すごい~簡単~!!
私はこのソースを作ったら冷凍で小分けにして作り置き~♪

ハンバーグ作るときは
鍋でしめじ、舞茸、エリンギなどを炒めてこのソースを入れて~
水で伸ばして~焼いたハンバーグを入れて~煮込みハンバーグ!(^-^)
出来合いのハンバーグとか使っても、ソースは手作りだから・・・なんて
自分に言い訳もできるし!

スパゲッティメニューにするときは玉ねぎと牛肉を炒めて
ソースを入れて、茹でたパスタに絡めて完成~(^-^)
超簡単です。

オールスパイスなどは私はあまり使う機会が少ないので
このソースくらいにしか使いませんが
このソースを作っていると知らぬ間になくなって

焼き上げたハンバーグにこのソースをかけて
その上からサワークリームとか生クリームを
円を描くように回しかけるとすごい本格的~

今日のメニューはココアとチョコレートがポイントですね(^-^)

ぜひぜひ手抜き・・・ではなくてお手軽デミソースをお試し下さい~
それではまた(^-^)/~

明日は出張の為ブログお休みします~(T-T)

プロフィール

Kiwabuu

Author:Kiwabuu
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。