スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ギバサ?(^-^)

みなさんこんにちは(^^)

近頃ブログ更新をさぼってしまって反省です・・・

今日は「ギバサ」をご紹介~!!
皆さんはギバサをご存知ですか?

私の故郷秋田ではこのギバサという海藻をよく食べます。
ホンダワラ科のアカモクという名前が正式な名前らしいです。
調理も簡単で茹でて、包丁で叩くだけです。

包丁で叩いているとネバネバネバネバ面白いくらいに
粘りが出てきます。

良く食べられるのはおろし生姜などを薬味に酢醤油やポン酢で
食べたり、納豆に混ぜて食べたり様々です。
私の好きな食べ方は納豆と混ぜて食べる
その名も「ギバ納豆~」(^-^)
つい最近、放射性物質が計測されたとニュースにもなりました
ギバサですが基準値内らしいです・・・

最近某テレビ番組「秘密のケンミン〇ョー」で
北海道で良く食べられる、ガゴメ昆布にフコイダンという
ネバネバ成分が多く含まれているという内容を観ましたが。
調べてみたら、このギバサのネバネバもフコイダンらしいです。

免疫力向上など未来の健康食品と呼ばれているらしい(^ー^;)
ネット検索して知った内容なのであまり触れないでおきます・・・

今日は料理というより食材の紹介になってしまいましたが
私も関東に出てくるまで、日本全国どこのご家庭でも
食べられているものと思い込んでおりましたので
学生時代アルバイトしていた料亭で海藻の話になり、
「私はギバサが好きです!」って満面の笑みで答えたら
その場にいたみんなが???という表情になり
真相を理解しました(^ー^;)

皆さんも全国で食べられていると、自分だけが思い込んでいた
食材ってありますか?

最近ではギバサもネット通販などでお取り寄せできるようですので
ぜひお試しくださいませ。

それではまた~(^^)/~
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは!

ギバサ、本当に美味しい食材ですよね

でも、ギバサって包丁で叩いただけでは粘らないのでは?
生のギバサは叩いた後で、熱いお湯をかけることで緑になり
粘りが出るものだと記憶しております

ですから、粘らないギバサに当たった時には悲惨ですねo(^-^)o

No title

Noriさんこんにちは(^-^)

叩いた後に熱いお湯ですか~。
勉強になりました。
私は茹でてから叩いておりました。。。
熱湯をかけるだけだと、もっと簡単ですね~
今度試してみますネо(^-^)ο

ありがとございます!
プロフィール

Kiwabuu

Author:Kiwabuu
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。